ニュース

ペイパルが仮想通貨決済の特許申請へ

アメリカの大手決済サービスを展開する「ペイパル」は、大幅に仮想通貨における決済を高速にするシステムを作り特許の申請を出しているようだ。

同社のEOはビットコインをはじめとする仮想通貨は、日常の決済に使われるようになると、未来を語っている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ウズベキスタン、マイニング電力料金引き上げ

  2. Sblockの飛ぶ時期はいつか?[コインの森なんでも相談]

  3. 多額のビットコイン保有のサイバー犯罪組織の幹部を逮捕

  4. 1週間(4/22~4/28)のニュースまとめ

  5. オランダ、ブロックチェーン全国導入のための計画

  6. 国税庁、適正な申告促進へ

PAGE TOP

ニュース

ブロックチェーン投票の課題

ニュース

黒田総裁、アメリカで講演[新興国でのデジタル経済]

ニュース

金融犯罪とオリンピック[対日審査と金融機関の取り組み]

ニュース

「近鉄しまかぜコイン」の発行へ[国内地域通貨]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

詐欺的な投資勧誘に注意[初心者向け]

ニュース

仮想通貨の投資助言に関する法律[なんでも相談室]

ニュース

公正取引委員会、実態調査へ[キャッシュレス決済]