ニュース

ビットコインの安全な保管にはハードウォレット

ビットコインの保管はウォレットという口座で行う。

これは通常であればパソコンやスマートフォン内のウォレットであったり、オンラインウォレットもあるが、どちらもパスワードなどがハッキングされてしまうリスクを抱えている状態だ。

普段使う予定のないビットコインは、ハードウォレットに保管するのが安全な手段の一つである。

画像で確認できるのはTrezorというハードウォレットだ。

これはビットコインをインターネットから切り離した状態で保管することができる、「ハードウォレット」という種類のウォレットだ。

インターネットから隔離されているので、この状態で保管をしておけばハッキングの心配が無い。

現在いくつかの種類のハードウォレットが存在するが、Trezorは今なら99ドルでセール中のようだ。

ボタンが2つだけのとてもシンプルな作りだが、カラーも3色から選べ、ビットコインの保管には十分な機能を備えている。

長期の投資を視野にビットコインを少しずつ買い増している人も増えてきているが、きちんとしたリスク管理も是非検討されたい。

 

https://www.buytrezor.com/

関連記事

  1. VISAカードが仮想通貨の普及を促進させる

  2. 米英政府機関ウェブサイトにも仮想通貨採掘マルウェア仕組まれる

  3. 米リップル社、国際送金技術でサウジアラビア通貨庁と提携へ

  4. ベトナムではビットコインが禁止に

  5. FXの取引高が5年ぶりに減少

  6. XRP超え、1ドル到達

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Microsoft ブロックチェーンの新たな活用法研究

ニュース

ロシアが規制法案発表

ニュース

仮想通貨は本当に”eco”なのか

ニュース

【速報】熊本電力がマイニング参戦!

ニュース

【速報】世界大手、「クラーケン」がXRP/JPYを取り扱いに追加!

ニュース

【速報】韓国政府「仮想通貨規制担当」が自宅で不審死

ニュース

コインチェック、他社と資本提携か?

ニュース

【上場廃止か??】元飲料会社ロング・ブロックチェーン、社名変更も無意味