ニュース

独ビットワラ社が仮想通貨デビットカード発行へ

ドイツのビットワラ社はブロックチェーンを使った決済サービスを提供している。そのビットワラ社仮想通貨のデビットカードを発行するようだ。

同社の新サービスである「ブロックチェーン・バンキング」は銀行口座とリンクされ通常のデビットカードとしても使えるという。

デビットカードは残高以上の決済は出来ないことから、通常のクレジットカードよりも安全である。日本でも普及してほしいが日本の税制では「決済も課税対象」であることから普及するには税制改革が必要だ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. スターバックスのシュルツ会長、新支払いアプリでブロックチェーン活用へ

  2. テレグラムのICOは調達目標を2000億円以上に設定

  3. アメリカ元要人「仮想通貨は中央銀行を滅ぼす」と危機感

  4. 安全にインターネット利用するために

  5. 中東で初めての仮想通貨取引ライセンス獲得業者現る

  6. コインチェック、NEMの出金売却順次再開

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]