ニュース

仮想通貨交換サイトShapeShift、160万ドルを調達

仮想通貨を簡単に他の仮想通貨へ変換できるサイト、ShapeShiftが新たに160万ドル(約1.9億円)をファンドレイジングで調達した。

この資金調達は香港の取引所であるBitfinexなどの協力で成立したようだ。

ShapeShiftでは、取引所などの登録作業を行わずに、比較的簡単にコインの交換ができる。ビットコインからリップル、ライトコインなどのアルトコインへの変換が容易に行えるとして人気を博している。

今回の資金調達は、前回50万ドル規模で行ったものから半年ほどが経過しているが、CEOを務めるErik Voorheesは、「デジタル資産にとって今回の資金調達は未来への可能性を増すことになると考えている。全ての種類のデジタル資産に対して、我々は交換を容易にしていけるように進めていくつもりだ」と述べている。

暗号通貨間の交換が更にシンプルに、簡単になることで業界の活性化に繋がるのではないだろうか。

関連記事

  1. ビットコイン1800ドルを突破、欧米や豪州でも投機熱高まる

  2. フランス中銀がブロックチェーンの実証実験を実施

  3. 仮想通貨のATMが増殖傾向

  4. 中国の取引所「BTCC」が閉鎖

  5. ロシア法定、ビットコイン関連サイトの禁止を解除決定

  6. 大手取引所QUOINEが約17億円を調達、本社も日本に移転へ

PAGE TOP