ニュース

米イリノイ州、仮想通貨での税支払いを検討、アリゾナ州、ジョージア州に続く

米国のイリノイ州の規制当局は同州の居住者が税金の支払いに仮想通貨を利用することを承認する案を検討しているという。

アリゾナ州やジョージア州に続き米国内で3番目となる。Zalewski議員により提案され 2月15日に提出された案は、仮想通貨による税支払いを承認し、1日以内にドルに引き換えるというもの。3月5日に、イリノイ州の下院歳入・金融委員会によって公式に承認された。

コインデスクの報道で、アリゾナ州の上院は2月8日に16対13で法案を可決したという。これにより、法案は米国下院に送られる。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 昨日(2/21)のニュースまとめ

  2. 証券業界がブロックチェーン技術活用のために徒党を組む

  3. 国内に新しいビットコイン取引所がOPEN

  4. 昨日(11/2)のニュースまとめ

  5. 台湾、銀行決済システムにブロックチェーン技術

  6. 1週間(1/21~1/27)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]

ニュース

SWIFT,国際送金の速度改善[最速で13秒で送金完了]

ニュース

世界でATM減少、中国では前年比-6.8%[キャッシュレス決済]

ニュース

取引所で30万件の個人情報流出[クレジットや取引情報を公開]

ニュース

昨日(7/22)のニュースまとめ

ニュース

JVCEA、金融庁に税制改正要望書提出[暗号通貨の取引環境]

ニュース

イラン、マイニングの電力価格決定[通常より割高な設定]

ニュース

AerialPartners、[Guardianプレミアム]の受付開始