ニュース

ブラックロック、ビットコインに警告、ブロックチェーンには強気

資産運用大手ブラックロックのグローバル・チーフ・インベストメント・ストラテジスト、リチャード・ターニル 氏は顧客向けレポートの中で、ディジタル資産は多くの産業に破壊的潜在性を与える可能性があると警告した。仮想通貨は主要な投資ポートフォリオに含むには、依然変動率が高すぎるとの見方を示した。一方で、ブロックチェーンテクノロジーに関しては強気の見方を示した。多くの金融政策当局やビジネスリーダーと見解を同じくする。

米銀大手JPモルガン銀は今月初めに70ページにわたる「ビットコインバブル」と題するレポートを発表。レポートでは仮想通貨が完全に消滅する可能性は少なく、様々な形で生き残る可能性が強いと指摘。仮想通貨自体よりも、ブロックチェーンテクノロジーにより偉大な将来性があると加え、ブロックチェーンテクノロジーの価値に焦点をあてた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ドイツの当局がICOに警告

  2. コインチェック、8月を目処に再開か

  3. Ginco、XRPキャンペーン

  4. 仮想通貨活用の危険性

  5. 昨日(9/3)のニュースまとめ

  6. 暗号通貨投資家の43%はガチホ勢

PAGE TOP

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]

ニュース

新規口座開設キャンペーン[Liquid・BITPoint]

ニュース

XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

ニュース

昨日(10/17)のニュースまとめ

ニュース

Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ]

ニュース

制裁回避手段としての利用準備を進めるイランと監視強化を行うアメリカ

ニュース

ビッグデータの活用、分散型への歩み

ニュース

昨日(10/16)のニュースまとめ