ニュース

【速報!!】GACKTで有名なスピンドルがリバリューへ

GACKTコインで一躍有名になった「スピンドル」がリバリューを行った。

スピンドルは既に日本でのプレセールを1月末日で終了しているが、今後クラウドセールを予定している。

今回の運営側の発表によると、現在はイーサリアム建てとなっているスピンドルの価値を20分の1の下げ、現行のトークン購入者の保有を20倍にするとした。

また現行の購入者は保有量に対して10%分上乗せするという。

実質10%の上乗せ分が現行の購入者にとっての直接的なメリットであるが、クラウドセールの販売価格が未定であることからどの程度のプラスの材料となるのかという詳細に関しては不明という事になる。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. アメリカの裁判所「先物委員会はBTC先物を規制してよい」

  2. 韓国で不正に電力使用しマイニングした容疑者、逮捕

  3. ビッサム、所有者も18人の通貨を上場の企み

  4. BlackWalletがハッキングされた?

  5. SNSで仮想通貨を稼ぐ夢のアプリ

  6. ロシアは選挙にブロックチェーン活用

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?