ニュース

ビットフィネックスの取引銀行が発覚

ビットフィネックスは昨年にアメリカのウェルズファーゴ銀行との取引を停止されてから取引銀行が不明であったが、今回明らかになった。

オランダの金融グループ「ING」は、ビットフィネックスが同銀行に口座を持っていることを認めたことで発覚したようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. VISA,暗号通貨関連企業買収[ブロックチェーンと情報共有]

  2. 第3回研究会、ウォレットに関して

  3. スウェーデンの証券取引所、暗号通貨ETP上場[XRPとLTC]

  4. GMOも⁈BCHのマイニング停止か⁈[CEO後日否定]

  5. NEC,超高速次世代型ハイブリッドデータベース開発[共同研究]

  6. Jpモルガン銀行がブロックチェーンの子会社を独立検討

PAGE TOP

ニュース

BIS,ウイルスの影響でデジタル決済促進の可能性指摘

ニュース

Binance、プレリリースからVISA削除[取引所の信頼]

ニュース

スペイン、収税強化[暗号資産収益や海外口座資産に対して]

ニュース

改正法施行は5月[利用者保護のための業者に求める情報管理]

ニュース

昨日(4/3)のニュースまとめ

ニュース

都内を中心に脱税スキームが跳梁跋扈[コインの森管理人]

ニュース

電緑、水産庁から調査研究を受託[産業保護のためのブロックチェーン]

ニュース

中国、暗号資産取引に関する注意喚起