ニュース

韓国の自主規制団体が取引所を検査へ

韓国の自主規制団体である「韓国ブロックチェーン産業協会」は取引所の検査を行うようだ。

同団体は仮想通貨の不正使用やマネーロンダリング防止などの業界の健全化を目的としており、30以上の団体が加盟している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 中国政府オンラインのねずみ講を取締強化

  2. みずほFG、ブロックチェーンのコンソーシアムに参加表明

  3. 落合陽一氏がビットコインでクラウドファンディング

  4. イングランド銀行、決済システムにブロックチェーン技術導入か

  5. 富士通がブロックチェーン技術を試行

  6. CoinField、11月2日よりXRP基軸市場提供開始

PAGE TOP

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]

ニュース

Huobi、ロシアでも取引所開設[世界進出に注力]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]