ニュース

韓国の自主規制団体が取引所を検査へ

韓国の自主規制団体である「韓国ブロックチェーン産業協会」は取引所の検査を行うようだ。

同団体は仮想通貨の不正使用やマネーロンダリング防止などの業界の健全化を目的としており、30以上の団体が加盟している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 暗号通貨を利用した電力ネットワーク

  2. 中銀のデジタル通貨導入で費用削減[イタリア]

  3. ICOで1,820億円もの詐欺

  4. マイニング大手企業がブロックチェーン上の犯罪探知機開発

  5. XRP基軸通貨となるか、期待高まる

  6. 61行にも及ぶ邦銀で「携帯決済アプリ」を秋にもリリースへ!

PAGE TOP

ニュース

昨日(3/19)のニュースまとめ

ニュース

Bitmain、新たなマイニング機器[従来製品の3倍の性能]

ニュース

2gether、欧州で暗号資産決済サービス開始[VISAを通じての暗号資産決済]…

ニュース

みなし業者に登録期限設け審査の長期化防止[暗号資産関連法案]

ニュース

CoinMarketCapによる新たなランキング[暗号通貨業界の健全化]

ニュース

IBM,[Blockchain World Wire]発表[国際送金市場の競争激…

ニュース

昨日(3/18)のニュースまとめ

ニュース

Ethereum、[ProgPoW]に関する議論[ASIC耐性]