ニュース

トルコとイランも独自の仮想通貨発行を検討中

ベネズエラがペトロという独自の仮想通貨を発行しICOを行ったことに注目し、トルコとイランも独自通貨の発行を検討中のようだ。

イランの銀行関係者は既に独自仮想通貨の開発に進んでいると明らかにした。またトルコの元産業大臣も「トルココイン」発行を検討しているとした。

ベネズエラを皮切りに広がる国家の”仮想通貨”だが、今後も増えそうだ。しかしながらG20も控えており、サプライズ的な規制の見解などが出てくるのではないかと市場は注目している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 国際送金にXRP

  2. アメリカで人気のスーパーボウルのCMで「ビットコイン先物」を宣伝

  3. AsicBoostの脆弱性を利用した不正マイニングが発覚

  4. Ripple、既存ユーザーの身分証提出を促進

  5. 取引所、決済処理機関に新たな規制か[カナダ]

  6. イタリアの規制状況

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?

ニュース

昨日(7/17)のニュースまとめ

ニュース

NEMのBC技術活用した投げ銭サービス!!

ニュース

世界最大手BlackRockが参入検討か