ニュース

OmiseGo発行会社、タイ政府機関と提携

OmiseGo発行会社として有名なタイに拠点を持つフィンテック企業の「Omise社」は、タイのデジタル経済社会省傘下の政府系機関と提携したようだ。

提携した政府機関は、「電子取引」の浸透を目的としており、今後協業して電子顧客管理システムの構築をするようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. モナコインの盗難、補填は旧運営の自己資本

  2. SBI、みずほファイナンス、ブロックチェーンでの送金システムの開発へ

  3. 大手証券・メガ銀参加の研究会でICO等のルール提言

  4. 日本のフィンテック企業PaidyにVISAが出資

  5. SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]

  6. アーセナルがゲーム会社とICOの宣伝

PAGE TOP

ニュース

昨日(5/21)のニュースまとめ

ニュース

情報商材で得た利益申告せず、3.3億の申告漏れ[暗号通貨を悪用]

ニュース

Ripple社のロックアップに関する指摘[仕組みに対する誤解?]

ニュース

ソラミツ株式会社のKYCシステム、BCA採用[情報の共有]

ニュース

USDC,アメリカドル担保に関する監査結果を公表[十分な準備金が存在]

ニュース

昨日(5/20)のニュースまとめ

ニュース

消費増税時のキャッシュレス決済還元政策実施に向けた準備

ニュース

ハードウェアウォレットLedgerの売上急増[取引所ハッキングを受け]