ニュース

OmiseGo発行会社、タイ政府機関と提携

OmiseGo発行会社として有名なタイに拠点を持つフィンテック企業の「Omise社」は、タイのデジタル経済社会省傘下の政府系機関と提携したようだ。

提携した政府機関は、「電子取引」の浸透を目的としており、今後協業して電子顧客管理システムの構築をするようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 欧州委員会がブロックチェーンを評価

  2. [JPOR]キャッシュレス決済コードの統一化へ[国内キャッシュレス]

  3. ライフカード社がVISAプリペイドでビットコインを利用できるサービスを…

  4. 暗号通貨が身近に[Lite.IM・XRP Text]

  5. 1週間(2/3~2/10)のニュースまとめ

  6. 昨日(12/28)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

アメリカ、CBDCに動き[アメリカドル1強の地位]

ニュース

新経済連盟、改正法に関する意見提出[STO・デリバティブ]

ニュース

バハマ、2020年後半にデジタル通貨導入へ[CBDC]

ニュース

昨日(2/14)のニュースまとめ

ニュース

マルチ商法とねずみ講、特定商取引法[コインの森解説]

ニュース

今後分離課税に改められる可能性はある?[コインの森何でも相談室]

ニュース

詐欺被害に合いやすい方に見られる特徴[コインの森解説]

ニュース

警察庁、[令和元年の犯罪情勢【暫定値】]公表【「対面型犯罪」から「非対面型犯罪」…