ニュース

【直近安値が良い形!】ビットコイン4時間足分析結果

いつものチャートソフト、ビットポイントさんのメタトレーダーで見ていきます。

⇒「BITPOINT」の口座開設

さてTwitterでも言っていた、4時間足の20日単純移動平均線で一旦落ちました。この直近の安値が意味のある安値でしたので画像をUPしていきます。

フィボナッチのラインにタッチして、ヒゲも形成しています。理想はバンドとも重なっているところでしたがこれでも良いでしょう。

節目には少し微妙ですが、節目というのは1本の細いラインから、一定値幅を要する”帯”のようなものでもあったりするので、これで良いでしょう。

こちらは日足です。20日単純移動平均線にピタリとタッチして反転ヒゲ形成していますね。

これらの要因により上昇期待です。ここをしっかりと割ってきたら、下の目標地は、約80万です。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. インドのブロックチェーン技術の躍進

  2. XRPは今後どのように成長していくのか

  3. 国内取引所 DMM.Bitcoin

  4. スペイン、「暗号通貨はハイリスク、ローリターン」

  5. BTGにも51%攻撃の可能性

  6. ゲームクリアでBTCが手に入る!

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

貿易の安全性・透明性の改善へ[シンガポール]

ニュース

SBI VC新規口座開設開始

ニュース

ICOの現実 ホワイトペーパーの存在

ニュース

Basic Attention Token(BAT)とは?

ニュース

ステラのBCを利用したステーブルコイン、IBM支援

ニュース

昨日(7/19)のニュースまとめ

ニュース

金融機関、KYCの共同化[日本]

ニュース

GMO、ネット銀行事業開始