ニュース

米FRB金融政策報告書、仮想通貨の急伸はリスク選好のあらわれ

米連邦準備制度理事会(FRB)は半年に一度議会に提出する金融政策報告書を公表した。その中で、仮想通貨にも振れ、「急激な仮想通貨の価格上昇は、投資家のリスクを選好する意欲を反映している」と言及。

この報告をもとに、FRBのパウエル議長は27日に、米下院金融委員会で議会証言を行う。仮想通貨の急伸は、伝統的な金融政策当局者にも注目され始めた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 遂にリリース!くりぷ豚

  2. 北朝鮮のサイバー攻撃が猛威を振るっている?

  3. 大手取引所QUOINEが約17億円を調達、本社も日本に移転へ

  4. アゼルバイジャン、暗号通貨取引に課税

  5. ICO専門のメディアがオープン

  6. コインチェック業務再開へ、ネムの補償は来週から開始

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?