ニュース

EUにも影響か?フランス、厳しくなる監視の目

フランス主要金融市場監視機関(AMF)は規制されていない仮想通貨の先物取引を取り締まる方針。

AMFは「現金決済で行われる仮想通貨契約は仮想通貨の法的資格に関わりなく取り締まる対象になる可能性もある」としている。これに伴いEUの規制局は投資家保護等の観点から、一般投資家に対して上記のような商品の提供及び、マーケティングを禁止することを検討している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 中東で初めての仮想通貨取引ライセンス獲得業者現る

  2. 次はイタリア「取引所から不正流出」200億円相当

  3. 自転車を使って暗号通貨を獲得?!

  4. アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

  5. ハッキング出来たら賞金10万ドル?!

  6. 日本に暗号通貨を普及させるには

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ