ニュース

EUにも影響か?フランス、厳しくなる監視の目

フランス主要金融市場監視機関(AMF)は規制されていない仮想通貨の先物取引を取り締まる方針。

AMFは「現金決済で行われる仮想通貨契約は仮想通貨の法的資格に関わりなく取り締まる対象になる可能性もある」としている。これに伴いEUの規制局は投資家保護等の観点から、一般投資家に対して上記のような商品の提供及び、マーケティングを禁止することを検討している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ブロックチェーンで見る暗号通貨の次

  2. ビットコインキャッシュの価格が1,000ドル近くになる

  3. 1週間(6/11~6/16)のニュースまとめ

  4. IMF専務理事が、仮想通貨の「ダークサイド」を批判

  5. 【あなたは賛成?反対?】ニュースサイトで暗号通貨マイニングを収入源とす…

  6. 殺し屋への報酬は暗号通貨支払い

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?