ニュース

「密告で儲ける!?」米SECが仕手グループに警告

アメリカ証券取引委員会は仮想通貨の「仕手グループ」を取り締まろうとしているようだ。

同局は、仮想通貨の価格操作に関して強く危機感を持っているようで取り締まり強化を進めている。また同様のグループを密告することで謝礼金も出るとも報道されている。

LINEやテレグラムなどのクローズドのコミュニティなどが例に挙げられている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 介護分野でもブロックチェーン技術

  2. 【PR記事】$117M(約128億円)調達済みの暗号通貨決済プロジェク…

  3. 投資のリスクとリターン

  4. 生体認証の種類

  5. 昨日(10/20)のニュースまとめ

  6. カナダの取引所、日本市場進出計画

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ