ニュース

仮想通貨の新団体は「みなし業者」を排除か

仮想通貨の自主規制団体は今は2つに分けられている。この現状が各団体の存在意義をより薄くしている。

⇒「団体統合か!?」を読む

今後新たな自主規制団体が出来るようだが、「みなし業者」は除外する方針だ。みなし業者と言えばコインチェックだ。

しっかりと業界健全化を推し進める覚悟のある団体が発足されることをユーザーは望んでいる。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ドイツの当局がICOに警告

  2. 取引所オペレーターと詐欺主犯結託、被害額は9,000万円

  3. 世界最大の仮想通貨会議NYで開催

  4. ビットコインインデックスは『通貨の踏み石』?

  5. Bitfinex 資金洗浄関与を正式に否定

  6. 中国Huobiがシリコンバレー進出

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]