ニュース

押収したBTCの対処に困惑

フィンランド当局は仮想通貨取引所や仮想通貨サービスで保管することを禁止されているため、2016年に押収した2000BTCの保管方法について決めかねている。

フィンランド政府はBTCまたは仮想資産を通貨としてみなすことは禁止しており、この押収したBTCに関する判決が出た後、不透明で信頼出来ない商業取引所ではなく公売でユーロへ変換される予定である。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 昨日(7/11)のニュースまとめ

  2. イーサリアムクラッシック大幅高、コインベースに上場

  3. 国内取引所 bitFlyer

  4. カナダ初 コミュニティのための独自暗号通貨

  5. ブロックチェーンインフラ構築計画[韓国]

  6. 東京大学、ブロックチェーンに関する学生支援プログラム

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ