ニュース

規制検討も技術は擁護

アメリカ議会が仮想通貨規制のための新たな法案作りを検討していることが分かった。ただ仮想通貨の持つ様々な可能性からブロックチェーンやデジタル台帳技術に対しては寛容な姿勢で取り組むとしており、規制はあくまでも消費者を保護する方向でルールを設定していくとしている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 新たに送金企業xRapid導入へ[日本金融機関Ripple社を訪問]

  2. オーストリアの銀行がR3へ

  3. 保険金も自動請求で[中国]

  4. インドは仮想通貨決済を禁止する計画

  5. 台湾でビットコイン保持が違法に

  6. 邦銀仮想通貨連合から地銀11行離脱

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]