ニュース

落合陽一氏がビットコインでクラウドファンディング

筑波大学の准教授である落合陽一氏は世界初の国立大による仮想通貨でのクラウドファウンディングを開始した。

目的は大学の設備投資で、集めたビットコインは円に換金され、筑波大学に入金されるようだ。目標金額は1500万円。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 取引所オペレーターと詐欺主犯結託、被害額は9,000万円

  2. 主要暗号通、ETF申請

  3. Huobi、今度はブラジル市場に参入

  4. フィリピンでは「仮想通貨関連犯罪」を厳罰化へ

  5. 昨日(8/8)のニュースまとめ

  6. モーニングスターで暗号通貨アプリリリース

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]