ニュース

落合陽一氏がビットコインでクラウドファンディング

筑波大学の准教授である落合陽一氏は世界初の国立大による仮想通貨でのクラウドファウンディングを開始した。

目的は大学の設備投資で、集めたビットコインは円に換金され、筑波大学に入金されるようだ。目標金額は1500万円。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. リアル「ウルフ・オブ・ウォールストリート​​」がビットコインに言及!

  2. 日本仮想通貨事業者協会にフォビ株式会社が参加

  3. カザフスタン、暗号資産への厳格規制に踏み切るか

  4. ポーランド最大取引所、マルタへ移転予定

  5. 仮想通貨ヘッジファンドの数が4ヵ月で倍増=英金融調査会社

  6. オランダ、ブロックチェーン全国導入のための計画

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?