ニュース

ライオットブロックチェーン、主要投資家がCEOとCFOを提訴

ライオットブロックチェーンは先週、価格操作の疑いが報じられ、そのビジネスモデルに懐疑的見方が広がった。これを受けて、虚偽の申し立て、証券法違反で、一部の主要投資家が弁護士を通じ、同社のCEOのジョン・オルーク氏とCFOのJeffrey McGonegal氏を訴訟したことが明らかになった。

同社株は今週に入り30%下落。社名変更直後の昨年12月には50ドル近くまで上昇した同社株は21日10.63ドル前後で推移している。

バイオテクノロジー関連企業のバイオプティックスは昨年10月、ライオット・ブロックチェーンに社名変更し、急成長するブロックチェーン業界との関わりを大いにアピールしてきた。発表を受けて、同社株は一時3.4倍に跳ね上がった。しかし、2回にわたり年次株主総会が中止されたことや、CEOが史上最高値で保有株を80万株以上売却したことが明らかになると、株価は大きく下落した。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. インターネットセキュリティのマカフィー氏、ビットコイン採掘施設の建設に…

  2. 国税庁、確定申告促す環境整備

  3. 中国現在の規制状況

  4. 昨日(10/3)のニュースまとめ

  5. 昨日(8/13)のニュースまとめ

  6. GS社、BTC市場へ参入

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ