ニュース

ビットフライヤー上場で注目を浴びた”Lisk”がリニューアル

ビットフライヤーが内部情報漏洩疑惑で取りだたされた新規上場銘柄であった「Lisk」、このLiskがリニューアルするようだ。

見てわかる変化と言えばロゴが変わっている、そしてLiskの目的などが変わりホームページも一新するようだ。

Liskは技術者の能力も高いと言われており、またこの業界では重要な「発信力」もあることから人気通貨の1つだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. コインチェック問題の記事まとめ

  2. XRPをBinanceの基軸通貨に

  3. apple、仮想通貨アプリの制限を強化

  4. 仮想通貨での退職金運用の禁止

  5. ニューヨーク大学の学生がブロックチェーンを用いた投票システムを開発

  6. ブロックチェーン技術を学ぶための大学開校

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]