ニュース

ビットフライヤー上場で注目を浴びた”Lisk”がリニューアル

ビットフライヤーが内部情報漏洩疑惑で取りだたされた新規上場銘柄であった「Lisk」、このLiskがリニューアルするようだ。

見てわかる変化と言えばロゴが変わっている、そしてLiskの目的などが変わりホームページも一新するようだ。

Liskは技術者の能力も高いと言われており、またこの業界では重要な「発信力」もあることから人気通貨の1つだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 暗号通貨専用の銀行と裁判所設立、検討へ

  2. NY証券取引所の代表、ビットコインの可能性について語る

  3. 1週間(11/4~11/11)のニュースまとめ

  4. KDDIがブロックチェーン導入テスト開始

  5. 日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ

  6. デジタルバンクのWB21がビットコインの受け入れを開始へ

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ