ニュース

Zaif資金繰りも炎上か

サービスに問題があると炎上している仮想通貨取引所「Zaif」を運営しているテックビューロの前回の決算公告によると純損失は2億4900万円の赤字、累積の利益や損失の指標となる利益剰余金は4億2100万円の赤字であった。

同社は仮想通貨取引所のほか、ICOのプラットフォーム、ブロックチェーン構築サービス等展開している。ただ流動資産11億円に対して流動負債は7.5憶円と余裕があるので、危うさを漂わせているもののこれからどうなっていくかは現在山積みになっている問題の対応によるのではないだろうか

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. Ernst & Youngが約1300万ドル分のビットコインを…

  2. XRPの高騰、将来への期待

  3. 公共交通機関で暗号通貨決済導入[ブラジル]

  4. アジア最大級イベント、東京で開催!

  5. SBIがCoinDeskと提携

  6. アメリカのスタートアップ企業300万ドル調達に成功

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?