ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

大手の仮想通貨の取引所でもある「コインベース」はクレジットカード・デビットカードによる仮想通貨購入の代金を誤って過剰請求していた。

同社はこれを認め、全額返金するようだ。さらにVISAと決済サービス大手ワールドペイもこれを認めた。

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨投資を行うことの危険性から規制が進んでいたが、二重請求という新たなリスクも浮上し、カード払いの難点が浮き彫りになっている。

そもそも、国内法ではクレジットカードは物品に限るわけで、FXなどの証拠金に使ってはいけない。海外のFXブローカーはそれを平気でしている。

また法整備がまだだからと言い国内の仮想通貨認可業者がクレジットカードを良しとしているのは驚きを越えて怒りさえ覚える。

Zaifも9日をもってクレジットカードでの購入を停止したが、今までやっていたと思うと、悪徳商材屋とやっていることは同じで、あまりにも稚拙な会社だと思うしかない。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. Mr.Exchangeで偽サイト

  2. ブロックチェーン技術で国民の信頼取り戻す[コロンビア]

  3. バークシャー傘下の鉄道会社、ブロックチェーン技術適用に注目

  4. 薬局で暗号通貨決済導入

  5. テレグラムへのサービス停止命令

  6. CMEのビットコイン先物に注目が集まる

PAGE TOP

ニュース

Ethereumのアップグレード2度目の延期へ

ニュース

BTCのハッシュレート分散化[Bitmain事業縮小]

ニュース

取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

ニュース

マレーシア、暗号通貨規制導入

ニュース

昨日(1/16)のニュースまとめ

ニュース

資金洗浄・テロ資金供与とは[基礎知識]

ニュース

Liquid、QASH保有量・期間に応じてXRPプレゼント

ニュース

昨日(1/15)のニュースまとめ