ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

大手の仮想通貨の取引所でもある「コインベース」はクレジットカード・デビットカードによる仮想通貨購入の代金を誤って過剰請求していた。

同社はこれを認め、全額返金するようだ。さらにVISAと決済サービス大手ワールドペイもこれを認めた。

クレジットカードやデビットカードで仮想通貨投資を行うことの危険性から規制が進んでいたが、二重請求という新たなリスクも浮上し、カード払いの難点が浮き彫りになっている。

そもそも、国内法ではクレジットカードは物品に限るわけで、FXなどの証拠金に使ってはいけない。海外のFXブローカーはそれを平気でしている。

また法整備がまだだからと言い国内の仮想通貨認可業者がクレジットカードを良しとしているのは驚きを越えて怒りさえ覚える。

Zaifも9日をもってクレジットカードでの購入を停止したが、今までやっていたと思うと、悪徳商材屋とやっていることは同じで、あまりにも稚拙な会社だと思うしかない。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 「仮想通貨少女」結成

  2. ICOの成功とは

  3. Google、暗号通貨関連の広告禁止措置実行

  4. GMO子会社が「仮想通貨FX」開始24日から

  5. ETFとは?暗号通貨市場のこれから

  6. 米アリゾナ州、ビットコインによる納税を検討

PAGE TOP

ニュース

LastRoots、3.5憶円の第三者割当増資[引受先はオウケイウェイヴ]

ニュース

マネーパートナーズグループ、暗号通貨交換業を主目的とした子会社設立へ

ニュース

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者として登録[新規業者が登録完了]

ニュース

昨日(3/25)のニュースまとめ

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…

ニュース

取引所Binance、第3弾となるICOトークン[CELR]上場