ニュース

RippleLabs、米国財務省の元財務次官補を採用

リップルラボ(RippleLabs)は、米財務省の元財務次官補Michael Barr氏をアドバイザーとして迎え入れたと発表した。

米政権下にいた人材がまたRippleに加入したことで、同社の発展に寄与することが期待される。

Rippleは米政権に在籍していたメンバーをこれまでにも複数迎え入れている。政府関係者を社内に取り込むことで、政府との関係構築が円滑に進められるほか、RippleLabsやXRPのイメージアップやサービス改善などにも役立つと思われる。

Rippleは新規登録も再開されており、XRPのレートも比較的安定してきているようだ。

過日のBTC下落の折も特に影響はなかったようで年末に向けてまた上昇する可能性もある。

関連記事

  1. 仮想通貨ビットコインの先物取引開始

  2. QuoinexにXRP(リップル)が上場完了!

  3. ビットコインキャッシュの躍進に期待感高まる

  4. インドのブロックチェーン技術の躍進

  5. 国内初、34社からなるブロックチェーン業界団体「BCCC」が発足

  6. 中国、ブロックチェーン技術を使い税金を徴収か?

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ

ニュース

ビットコイン470億円分購入者が現れる?

ニュース

スペインで「ブロックチェーン企業への特別減税法」検討か

ニュース

ビットコインを使ったゲーム、勝者には「1BTC」プレゼント

ニュース

【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト