ニュース

仮想通貨ヘッジファンドの数が4ヵ月で倍増=英金融調査会社

英金融調査会社オートノマス・ネクストが15日に発表したデータによると、仮想通貨に投資するヘッジファンドの数が急増していることが明らかになった。

同データによると2017年10月18日時点に世界で110本だったヘッジファンドの数は2月15日時点では226本に倍増した。この期間中、ビットコインの価格は史上最高値を更新した翌月に70%下落するなど、乱高下したにも関わらず、機関投資家がエクスポージャーを確保する手段を探っていることが伺える。

仮想通貨の種類は1000を超えるため、有望な仮想通貨の見極めには知識と経験が求められる。プロに運用を委ね、複数の仮想通貨に投資することでリスクを分散させたいと考える投資家の需要が旺盛なこともファンド数の増加を支えている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 「投げ銭」がコインの命運分ける

  2. イスラエル、銀行と政府の考え不一致

  3. XVGが2度目の51%攻撃受ける

  4. MUFGとNTTがタッグ

  5. スペイン、「暗号通貨はハイリスク、ローリターン」

  6. 財務省広報誌、特集に暗号通貨

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]