ニュース

ライオットブロックチェーン株急落、株主総会中止で疑惑ひろがる

ライオットブロックチェーンの株価は16日のニューヨーク市場朝19%超下落した。急成長するブロックチェーン業界との関わりを大いにアピールしてきた同社は、2回にわたり計画していた年次株主総会を直前に中止したことで疑惑が広がった。

CNBCは16日独自調査で、同社が総会を開催すると発表していたホテルには、ライオットブロックチェーンの名での会議室の予約さえ入れられていないことがわかったと報じた。

バイオテクノロジー関連企業のバイオプティックスは昨年月、ライオット・ブロックチェーンに社名変更し、ブロックチェーン会社になった、発表を受けて、同社株は一時3.4倍に跳ね上がった経緯があった。

 

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. スイス証券取引所、独自仮想通貨「スイスフラン」を発行へ

  2. 米商品先物取引委員会の職員、仮想通貨取引OK

  3. 世界で初、銀行記録処理にブロックチェーン技術

  4. みずほFG、ブロックチェーンのコンソーシアムに参加表明

  5. 米規制当局、仮想通貨監視強化を議会に要請か

  6. 仮想通貨ヘッジファンドの数が4ヵ月で倍増=英金融調査会社

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立

ニュース

XRPは有価証券になるのか

ニュース

ライトニングネットワーク(LN)とは?

ニュース

千葉県警が暗号通貨などに関する研修

ニュース

ライトニングネットワーク上でポケモン

ニュース

1週間(6/18~23)のニュースまとめ

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの