ニュース

ライオットブロックチェーン株急落、株主総会中止で疑惑ひろがる

ライオットブロックチェーンの株価は16日のニューヨーク市場朝19%超下落した。急成長するブロックチェーン業界との関わりを大いにアピールしてきた同社は、2回にわたり計画していた年次株主総会を直前に中止したことで疑惑が広がった。

CNBCは16日独自調査で、同社が総会を開催すると発表していたホテルには、ライオットブロックチェーンの名での会議室の予約さえ入れられていないことがわかったと報じた。

バイオテクノロジー関連企業のバイオプティックスは昨年月、ライオット・ブロックチェーンに社名変更し、ブロックチェーン会社になった、発表を受けて、同社株は一時3.4倍に跳ね上がった経緯があった。

 

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ドコモ、ヤフー大手企業も続々QRコード決済へ

  2. Monero、違法マイニングの標的になりやすい

  3. 京大教授の暗号通貨に関する講演

  4. DMM.Bitcoinで新規口座開設キャンペーン

  5. エストニアが自国の仮想通貨を発行する可能性

  6. 【各国取り組み活発】ベラルーシ、デジタル経済促進

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]