ニュース

バークシャーハサウェィの副会長「ビットコインは有害な毒だ」

米著名投資家ウォーレンバフェット氏が経営するバークシャーハサウェィの副会長で、デイリージャーナルの会長、チャーリー・マンガー氏はデイリージャーナルの株主総会で、質問に答え、ビットコインテクノロジーは興味深いがビットコインをめぐる昨年の狂乱的な投資は、「まったく愚か」「ビットコインは有害な毒」とし中国のような政府の厳しい取り締まりが必要との考えを示した。

一方で、ビットコインファンデーションのエクゼクティブ・ダイレクターはビットコイン価格が年末までに一段と上昇し、4万ドルに達すると強気の見通しを示した。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 格安航空のピーチ、ビットコイン決済導入は延期か

  2. 香港とシンガポールが共同開発

  3. 新たなマイニング大国はロシア?

  4. 国内企業、スイスでのICO申請

  5. DMMマイニングラボ

  6. ポルノ閲覧で詐欺

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?