ニュース

時価総額上位の通貨の市況は?

時価総額上位10位の仮想通貨の状況を確認していく。

全体的には、買い戻し優勢の展開が続くなか、引き続きライトコイン(Litecoin)が25%近い上昇となっているほか、サウジ中銀によるブロックチェーン技術の試験導入が伝わったリップル(XRP)も10%超の上昇に。

通貨別シェア状況では、前日まで50%を超えていた円(JPY)のシェアが50%を割れてきている一方で、ドル(USD)のシェアが25%とやや回復してきている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. カナダの中央銀行がデジタル通貨

  2. XRPの高騰、将来への期待

  3. 香港に拠点を持つBitfinexが詐欺に関与している疑いが浮上

  4. WannaCry対策アプリを名乗る偽アプリが登場、マカフィーが注意促す…

  5. Gppgleアドワーズ、仮想通貨関連を規制か

  6. マサチューセッツ工科大がブロックチェーンで単位を

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?