ニュース

SBIは国内最大規模のICOで仮想通貨で500億円調達予定

SBIホールディングスは2018年度中にもICOで500億を調達する予定であることを明かした。これは国内最大規模である。

昨年に設立した中間持ち株会社のSBIクリプトカレンシーホールディングスで実施するこの調達資金は、仮想通貨やブロックチェーンの技術開発や発行トークン等のセキュリティなどに使用するようだ。

同社はXRP発行のリップル社とも密接になり、技術開発やサービス展開を積極的に行っている。さらに今回発表されたICOの計画で業界に大きな波を起こしそうだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. マネーロンダリングにビットコインを利用、国内で送検へ

  2. 英国首相、仮想通貨を薬物ブローカーの資金洗浄に使われ規制強化へ

  3. LINEが仮想通貨決済を検討

  4. 仮想通貨を資本の一部に組み込んだ共同出資会社が誕生

  5. 昨日(5/20)のニュースまとめ

  6. ブロックチェーン技術がギャンブル業界を活性化

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]