ニュース

SBIは国内最大規模のICOで仮想通貨で500億円調達予定

SBIホールディングスは2018年度中にもICOで500億を調達する予定であることを明かした。これは国内最大規模である。

昨年に設立した中間持ち株会社のSBIクリプトカレンシーホールディングスで実施するこの調達資金は、仮想通貨やブロックチェーンの技術開発や発行トークン等のセキュリティなどに使用するようだ。

同社はXRP発行のリップル社とも密接になり、技術開発やサービス展開を積極的に行っている。さらに今回発表されたICOの計画で業界に大きな波を起こしそうだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. XRP発行の「リップル社」のCEOが中国マーケットに言及

  2. XRPとは[初心者向け]

  3. ジェネシスブロックとは[初心者向け]

  4. ベネズエラにNANOを寄付

  5. ジンバブエ、暗号通貨禁止措置

  6. ロシアの最高裁、暗号通貨と禁止控訴へ見直し要求

PAGE TOP

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]