ニュース

多額のビットコイン保有のサイバー犯罪組織の幹部を逮捕

米連邦捜査局(FBI)は、サイト上でクレジットカード詐欺などを行う国際サイバー犯罪組織Infraudの幹部とされるロシア人の容疑者をバンコクで逮捕した。その逮捕の際、同容疑者が10万BTCを超える多額のビットコインを所有していたという報道がある。

同容疑者はロシア人だが、6年前にタイに逃亡しており、FBIからの協力要請によるタイの犯罪抑圧部門の調査のもと、バンコクにいることが確認された。同容疑者は自宅のアパートで逮捕され、ノートパソコンや書類などが押収されたようだ。

Infraudはクレジットカード詐欺の主要拠点とされているようで、司法次官補代理のDavid Rybicki氏はそのサイトについて、「世界中のサイバー犯罪者のための最高のワンストップショップ」であったとしている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. カナダの取引所に拳銃強盗

  2. 大手証券・メガ銀参加の研究会でICO等のルール提言

  3. ブロックチェーン大学校が開講、初回は公開形式で

  4. 英政府、仮想通貨の潜在的リスクの研究へ

  5. スイス大手老舗銀行Julius Bear、暗号通貨関連事業開始の発表

  6. クリプトゾンビーズの開発者が新たなゲームを開発

PAGE TOP

ニュース

DNP・富士通と協力しプラットフォーム提供[情報銀行・ブロックチェーン]

ニュース

銀行間送金、実態調査[フィンテック企業の現状]

ニュース

アメリカ、デジタル通貨発行の必要性[中国・欧州・日本]

ニュース

昨日(12/6)のニュースまとめ

ニュース

BUIDL、Securitizeの100%子会社に[ブロックチェーン]

ニュース

博報堂、コンテンツ配布実験[ブロックチェーン]

ニュース

Bitgate、一部サービス停止[東郷証券]

ニュース

昨日(12/5)のニュースまとめ