ニュース

タイの中央銀行は仮想通貨を取り扱わないように注意喚起

タイの中央銀行の総裁である、ウィーラタイ・サンティプラポップ氏は仮想通貨に関して強く危険視しているようだ。

同氏はタイ国内の全ての銀行に「仮想通貨投資、仮想通貨取引、ICO」などに参加しないように警告した。これまで慎重ながらも、有効活用できる道筋を模索してきたタイだが、国がしっかりとコントロール出来るまでは強い規制をという事だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 台湾のコンビニ1万店舗でビットコイン購入が可能に

  2. 「投資」「副業」などのマルチ商法に注意

  3. 取引所Cryptopia,ハッキング事件か出口詐欺か

  4. 昨日(6/21)のニュースまとめ

  5. Poloniex、本人確認なく利用可能に[Circle売却後の動き]

  6. 伝統的な投資のトークン化[証券取引所が暗号通貨取引アプリ配信]

PAGE TOP

ニュース

NECとシスコ、サイバー対策協業[ブロックチェーン]

ニュース

取引所bitbank, eKYC導入予定[Deep Percept開発]

ニュース

アンダーソン・毛利・友常法律事務所、政府令案解説

ニュース

昨日(2/20)のニュースまとめ

ニュース

ロシア、資金洗浄対策規制改定[暗号通貨関連取引]

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に