ニュース

タイの中央銀行は仮想通貨を取り扱わないように注意喚起

タイの中央銀行の総裁である、ウィーラタイ・サンティプラポップ氏は仮想通貨に関して強く危険視しているようだ。

同氏はタイ国内の全ての銀行に「仮想通貨投資、仮想通貨取引、ICO」などに参加しないように警告した。これまで慎重ながらも、有効活用できる道筋を模索してきたタイだが、国がしっかりとコントロール出来るまでは強い規制をという事だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. シンガポールは国を挙げて仮想通貨の研究

  2. 日本でも暗号通貨業界、自主規制団体発足

  3. 1週間(12/10~12/16)のニュースまとめ

  4. トランプの就任とビットコイン

  5. フィンランドがブロックチェーンで難民問題に挑む

  6. トランプ氏の当選でビットコインが高騰

PAGE TOP

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表

ニュース

取引所CoinField、XRP基軸市場に130種ものトークン追加発表

ニュース

イスラム法準拠の取引所Rainにリップル(Ripple/XRP)上場

ニュース

取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表[大手取引所によるDEX]

ニュース

取引所bitbank、BSVを日本円に換算して付与

ニュース

昨日(3/22)のニュースまとめ