ニュース

タイの中央銀行は仮想通貨を取り扱わないように注意喚起

タイの中央銀行の総裁である、ウィーラタイ・サンティプラポップ氏は仮想通貨に関して強く危険視しているようだ。

同氏はタイ国内の全ての銀行に「仮想通貨投資、仮想通貨取引、ICO」などに参加しないように警告した。これまで慎重ながらも、有効活用できる道筋を模索してきたタイだが、国がしっかりとコントロール出来るまでは強い規制をという事だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. リップル社、シリーズBラウンドで新たに約56億円の資金を調達

  2. 昨日(9/10)のニュースまとめ

  3. Mt.GOX事件で失われたビットコインの調査が終了した模様

  4. マイニング業界のこれから

  5. 野村證券、ブロックチェーンの研究開始

  6. 昨日(9/27)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]