ニュース

タイの中央銀行は仮想通貨を取り扱わないように注意喚起

タイの中央銀行の総裁である、ウィーラタイ・サンティプラポップ氏は仮想通貨に関して強く危険視しているようだ。

同氏はタイ国内の全ての銀行に「仮想通貨投資、仮想通貨取引、ICO」などに参加しないように警告した。これまで慎重ながらも、有効活用できる道筋を模索してきたタイだが、国がしっかりとコントロール出来るまでは強い規制をという事だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. タイ財務省、暗号資産に関する課税枠組みを発表

  2. みずほ「Jコイン」実証実験開始

  3. インド、暗号通貨取引量急増

  4. FX規制強化で暗号通貨へ投資家は流れるか

  5. ビットコイン、セグウィットをサポートへ

  6. Microsoft、政府専用クラウドにもブロックチェーンを

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

スイス政府、自国発行デジタル通貨の検討・調査

ニュース

【初心者向け】ICOとは

ニュース

非中央集権は幻想か

ニュース

マネックスグループ、暗号通貨事業で海外進出検討

ニュース

中国格付けで1位となったETHって?

コラム

暗号通貨が危険なら、現金はどうなんだ

ニュース

ブロックチェーン技術を学ぶための大学開校

ニュース

Apple共同設立者、暗号通貨を肯定