ニュース

約5億円を集めたICO運営者が行方不明に

  • ICO

スタートアップ「LoopX」は約5億円をICOで集めたのちに、公式サイトを閉鎖していたことが分かった。

公式SNSなども全て削除されていることから「計画性」が伺える。

また投資者たちは、コインチェック問題のNEMの時と同様に、仮想通貨のトラッキングを開始しているようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. フィリピン法規制へ

  2. 中国最大手の小売り「ブロックチェーン事業育成インキュベータ」

  3. 韓国の銀行、年内にリップル使った送金業務を開始へ

  4. マウントゴックス元CEO清算後に残った資金に対して不満

  5. ICE,Microsoft,Starbucks等でプラットフォーム設立…

  6. Ripple取引所Mr.Ripple、新システムで新規登録が可能に

PAGE TOP

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行

ニュース

暗号通貨専用の銀行と裁判所設立、検討へ

ニュース

Coinbase、確立した地位を

ニュース

Binance、技術学習サービス提供

ニュース

昨日(8/16)のニュースまとめ