ニュース

コインチェック会見まとめ(2/13)

コインチェックが金融庁に再発防止等に関する報告書を提出し、会見に挑んだ。

大塚取締役からの発言は以下。

・401億円にも及ぶ出金申請は処理した
・401億円以外も、分別管理してあるので出金に対応できる
・金融庁とのやり取りは公表できない
・NEMの返金補償は予定通り「円」で行う
・返金の日時は決まっていないが見通しはついている
・事業は継続する
・認可申請を引き続き行っていく

※ 会見内容とは順不同

ユーザーからすれば、取締役が会見しただけでも更なる安心材料だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 日本の暗号通貨関連団体[一覧]

  2. マーケットアナリスト相場の福の神こと藤本誠之率いる必勝仮想通貨塾【PR…

  3. ロシアの最高裁、暗号通貨と禁止控訴へ見直し要求

  4. 米規制当局、仮想通貨監視強化を議会に要請か

  5. 昨日(8/6)のニュースまとめ

  6. サンタンデール銀行の送金アプリ

PAGE TOP

ニュース

xRapidの本格始動に期待が高まる

ニュース

LINE,投資で技術提携

ニュース

取引所は支援対象から除外[韓国]

ニュース

TwitterからMastodonへ移行

ニュース

暗号通貨専用の銀行と裁判所設立、検討へ

ニュース

Coinbase、確立した地位を

ニュース

Binance、技術学習サービス提供

ニュース

昨日(8/16)のニュースまとめ