ニュース

コインチェック会見まとめ(2/13)

コインチェックが金融庁に再発防止等に関する報告書を提出し、会見に挑んだ。

大塚取締役からの発言は以下。

・401億円にも及ぶ出金申請は処理した
・401億円以外も、分別管理してあるので出金に対応できる
・金融庁とのやり取りは公表できない
・NEMの返金補償は予定通り「円」で行う
・返金の日時は決まっていないが見通しはついている
・事業は継続する
・認可申請を引き続き行っていく

※ 会見内容とは順不同

ユーザーからすれば、取締役が会見しただけでも更なる安心材料だろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 政府、キャッシュレス決済で5%還元[キャッシュレス促進なるか]

  2. カブドットコム、ブロックチェーン利用の企業内コインを導入

  3. 中銀発行の暗号通貨は年内開始か

  4. ビットコインの高騰の裏に不正取引か?

  5. Mr.Exchangeが人材募集

  6. 日本進出を示唆している取引所

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]