ニュース

中東で初めての仮想通貨取引ライセンス獲得業者現る

Regal RA DMCCは中東地区で初めて、仮想通貨取引ライセンスを獲得した。

UAEフリーゾーン、ドバイ・マルチ・コモディティ・センター(DMCC)が明らかにした。同社はドバイのAlmas TowerにあるDMCCに拠点に置かれている金庫でビットコイン、イーサリムや他の仮想通貨のストーレジを提供していく。Real RAは2016年にドバイで金の取引を開始。

DMCCの会長は声明の中で、「DMCCの長期成長計画の柱は新たな市場やインダストリー、顧客とつながるテクノロジーやイノベーションの活用だ」と指摘。

今回の発表は、この戦略が具体化されたものだと主張した。RegalAssetsのCEOは、仮想通貨への投資家がハッキング、個人情報の盗難や破壊工作ソフトを警戒し、オンラインのウオレットや取引所に多くの仮想通貨を貯蓄することを躊躇しているが、我々は仮想通貨への投資において最も安全な手段を開発したと自信を表明した。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 取引所、決済処理機関に新たな規制か[カナダ]

  2. インドで住民の情報をブロックチェーンで管理

  3. ハッキングされたハードウォレットの脆弱性を指摘

  4. 流失NEMのほぼ全額が他の仮想通貨へ交換される

  5. ビットコインと金の価格が逆転

  6. 米連邦捜査局、仮想通貨の主要規制に乗り出す可能性も

PAGE TOP

ニュース

ウォレットで直接送金・交換可能に[ウォレット業者による取引サービス]

ニュース

ダボス会議、共通テーマは[第4次産業革命]

ニュース

登録業者Xtheta、新たにコワーキングスペースオープン予定

ニュース

取引所による不正行為[韓国で有罪判決]

ニュース

昨日(1/21)のニュースまとめ

ニュース

LiquidNetworkでの実証実験、開発支援プロジェクト[国内の動き]

ニュース

ワイオミング州、暗号資産を3つに分類[日本での仮想通貨の定義]

ニュース

サウジ・UAE共同で国際送金への取り組み[活発になる送金への試み]