ニュース

CFTCのジャンカルロ委員長が再び上院議会証言へ

米商品先物取引委員会(CFTC)のクリストファー・ジャンカルロ委員長は今週15日に、米上院農業委員会での証言を予定している。

この会合では、仮想通貨規制や各国間の協定、他の規制などが協議される模様。

証言内容は先日行った証言とほぼ同様となると見られている。ジャンカルロ委員長は前回の証言で、当局が仮想通貨に関して、「思慮に富み、均衡した対応が必要だ」と主張した。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 加電力会社ハイドロ・ケベック、マイニング事業の新規受け入れを停止

  2. 電気料金未納でマイニング企業閉鎖

  3. リップル社の見る世界

  4. ノキア、ブロックチェーン導入

  5. 投資教育でサービス強化、KDDI

  6. 昨日(8/4)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

規制環境整備後の課題は人材育成か

ニュース

機関投資家参入に期待できるほど環境は整っているのか

ニュース

ドローンの個別認証にもブロックチェーン技術

ニュース

今週(10/14~10/21)の注目ニュース

ニュース

昨日(10/20)のニュースまとめ

ニュース

好材料供給が止まらないXRP

ニュース

世界統一基準での規制、いよいよか

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点