ニュース

CFTCのジャンカルロ委員長が再び上院議会証言へ

米商品先物取引委員会(CFTC)のクリストファー・ジャンカルロ委員長は今週15日に、米上院農業委員会での証言を予定している。

この会合では、仮想通貨規制や各国間の協定、他の規制などが協議される模様。

証言内容は先日行った証言とほぼ同様となると見られている。ジャンカルロ委員長は前回の証言で、当局が仮想通貨に関して、「思慮に富み、均衡した対応が必要だ」と主張した。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 給与デジタル化でキャッシュレス化[日本]

  2. 昨日(6/24)のニュースまとめ

  3. マネータップ株式会社に13行が出資[MoneyTapの普及]

  4. CFTC、仮想通貨派生商品の指針を発表

  5. xCurrent利用に関して南米の銀行2行が試験[Ripple]

  6. 取引所Bitfinex、Chainalyisisの監視ツール導入

PAGE TOP

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]