ニュース

ニューヨーク州のBitLicense、22の申込を受付

ニューヨーク州金融サービス局は、仮想通貨関連事業者から22もの申込を受け取ったようだ。

BitLicenseはニューヨーク州で仮想通貨関連事業を行うのに必要な免許だが、同州で事業展開に臨む企業が多いことが伺える。

ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)のMatt Anderson氏は、「長期的な視野にたてば、この仕組は皆にとって役立つものになると考えています。強力な消費者保護の仕組みと規制と共にビジネスを行いたいと思う企業はこの申請手続きを進めることでしょう。申請の数は、この規制が必要とされていることを物語っています。」と語っている。

一定の規制下で仮想通貨ビジネスが発展できれば、将来的にはその規制が消費者を守り業界の発展へと寄与する可能性が見えてきそうだ。

 

関連記事

  1. ビットコインで家を買ったら、価格変動で格安に!?更に高級車まで

  2. 英国Barclays、ビットコインでの寄付受付を開始

  3. ECBのトップがビットコインに言及

  4. VISA、企業間決済にブロックチェーンを導入か

  5. ユニセフがブロックチェーン投資へ

  6. リップルのウェブサイトがクラッシュ

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

bitFlyer,当局に対して事実と異なる説明

ニュース

金融庁の目指すもの

ニュース

ジョン・マカフィー氏、2日間意識不明

ニュース

仙台でNEMのミートアップ

ニュース

幻冬舎、暗号通貨関連のWebサイト開設

ニュース

マウントゴックス、民事再生決定

ニュース

登録済み取引所への行政処分

ニュース

DMM.BitcoinでBTC・ETHの出金手数料無料