ニュース

インド税務当局が仮想通貨ユーザーに課税通知書を送付

インドの税務当局は「仮想通貨」へ投資して利益を出していると思われるユーザーに課税通知書を送付しているようだ。

インド国内で「未だ払うべき税金を納めていない」とされる約10万人の対象者が「納税通知書」を受け取ったようで、今後50万人近くまで増える可能性があるという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ブロックチェーン企業立ち上げに最適な国

  2. SNS、情報汚染対策を

  3. 押収した暗号通貨、1400万ドルで売却

  4. 米Circle、新たに6,000万ドルの資金を調達

  5. また?ポーランド、反暗号通貨運動

  6. 金融庁認可済みの取引所買収に海外注目

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]