ニュース

チップメーカー仮想通貨マイニングの強い需要に注目

半導体メーカー、アドバンスド・マイクロ・デバイシズ(AMD)は先月の決算報告で、仮想通貨マイニングに使用される同社GPUのチップの強い需要を強調した。

続いて、AMDの競合であるNVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)も8日、予想を上回る決算を発表し、仮想通貨マイニングに使用されるチップの売り上げ増が収益を押し上げたと説明。

韓国のサムスン電子も仮想通貨マイニングのテクノロジー開発を手掛けているという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ビットトレード、シンガポール企業により買収

  2. 暗号通貨の大きな用途分類[初心者向け]

  3. サウジ、改革の一環としてブロックチェーン技術も

  4. 分裂危機にビットコイン取引所が連名で共同声明

  5. ビットコインは金の上位互換になれるのか

  6. 台湾でビットコイン保持が違法に

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]