ニュース

チップメーカー仮想通貨マイニングの強い需要に注目

半導体メーカー、アドバンスド・マイクロ・デバイシズ(AMD)は先月の決算報告で、仮想通貨マイニングに使用される同社GPUのチップの強い需要を強調した。

続いて、AMDの競合であるNVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)も8日、予想を上回る決算を発表し、仮想通貨マイニングに使用されるチップの売り上げ増が収益を押し上げたと説明。

韓国のサムスン電子も仮想通貨マイニングのテクノロジー開発を手掛けているという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ノルウェーのスカンディアバンクン、銀行口座と仮想通貨取引口座を一体化

  2. ビットコインではなく、ブロックチェーンがバブル?

  3. スイスではビットコインで納税が可能に

  4. ソフトバンクらブロックチェーン上での認証技術開発

  5. サイバー攻撃者たちの技術革新

  6. シンガポール中央銀行ビットコイン支払い規制か

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?