ニュース

欧州中央銀行(ECB)、仮想通貨リスクを調査

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が5日のストラスブールの欧州議会で、ECBが仮想通貨が金融機関にもたらす潜在的リスクの調査を進めていることを明かした。

ドラギ総裁は、現状では欧州連合(EU)域内の銀行は仮想通貨への投資に意欲的でないと見ているという。一方で「米国でのビットコイン先物の上場など最近の仮想通貨市場の発展は、EU域内の金融機関の関心を刺激する可能性がある」と見解を示した。

同氏は、仮想通貨はボラティリティとリスクが高く、監督する枠組みがないと指摘。銀行は保有する仮想通貨に関するリスクを評価する必要があると警告した。ECBがEU域内の銀行に対する監督権を持つ制度である単一監督メカニズムの下で、デジタル資産による潜在リスクを洗い出す作業を進めていることを明かした。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ビットコイン価格「回復傾向」か

  2. データの身代金要求、暗号通貨で

  3. 中国政府、ブロックチェーン技術の標準規格作成を検討か

  4. BCHの慈善団体が食料供給

  5. 野村ホールディングスも、サービスに向け研究開始

  6. 国内取引所 bitFlyer

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?