ニュース

仮想通貨ブーム鎮静化の兆しなし、米有名大が新講座開設へ

米国の有名大学がこぞって、ビットコインやブロックチェーンに関するクラスを増やしている。

大学院レベルでは、カーネギーメロン大、コーネル大、デューク大、マサチューセッツ工科大学、メリーランド大などが新たなクラスを創設。

カリフォルニア大、バークレー校が先月初めて実施した講義、「Blockchain, Cryptoeconomics and the Future of Technology, Business and Law ブロックチェーン、クリプト経済、将来のテクノロジー、ビジネス、法律」においては、教室に入りきらない数の生徒が受講したという。

また、生徒のほうが教授よりも、機会を逃すまいと行動が早いようだ。バークレーの生徒は、校内にクラブを設置し、自分たちによるブロックチェーンテクノロジーに関する数多くの講義を行っているという。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. マイニングとは[初心者向け]

  2. マルタ、政府の暗号通貨の専門機関

  3. シベリアにロシア最大マイニング場開設

  4. アメリカ税務当局が「仮想通貨は完全なる課税対象」と明言

  5. 1月のニュースまとめ

  6. ベネズエラ、暗号通貨銀行設立計画

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]