ニュース

中国アリババ、ブロックチェーンの特許世界一

5億人越えのユーザー数を誇る決済サービス「アリペイ」をグループにもつ、中国イーコマースの最大手の「アリババ」ブロックチェーン関連の特許出願・取得数が世界で一番であったことが分かった。

仮想通貨投資やICOの規制などとは違い、ブロックチェーン技術のシェアの奪い合いは世界で加速している。

日本も置いていかれるわけにはいかないだろう。

日本やアメリカなどの先進国も経済が行き詰っており大きな成長を見込むには新しい技術のシェア獲得は必須。また韓国や中国のように国内に大きな経済の問題を抱えている国もこの新たな業界に賭けている。

アフリカなどの途上国も積極的だ。

世界ブロックチェーン大戦争はもう始まっている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ベラルーシ財務省が仮想通貨の会計基準を公表

  2. オマーン銀行、リップルネット加盟

  3. ポルノハブでも暗号通貨決済導入

  4. リップルラボ、米証券業界の重鎮をアドバイザーに指名

  5. LISK、自動的に処理停止して不正を防ぐ

  6. またもやチャイナリスク、ビットコイン一時八万円台まで下落

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?