ニュース

フォーブスが仮想通貨長者番付を発表

世界長者番付で知られるアメリカの経済誌である「フォーブス」がついに仮想通貨業界の番付を発表した。

◆仮想通貨長者番付の上位(1~5位)◆

 

  • クリス・ラーセン(リップル共同創設者、54才):75~80億ドル
  • ジョセフ・ルービン(イーサリアム共同創始者及びコンセンシス創業者、53才):10~50億ドル
  • 「CZ」こと趙長鵬(バイナンスCEO、41才):11~20億ドル
  • ウィンクルボス兄弟(ウィンクルボスキャピタル創設者、36才):9~11億ドル
  • マチュー・メロン(投資家、54才):9~10億ドル

リップルの創業者で知られるクリスラーセン氏がトップとなった。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

 

関連記事

  1. GAIN CapitalがXRPなどをデリバティブ商品へ

  2. 中央集権から地方分権に動く韓国

  3. 議員たちは暗号通貨に対して寛容的な姿勢

  4. テキサス州、暗号通貨投資プログラムで詐欺の疑いで停止命令

  5. 分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]

  6. 中国百度が仮想通貨関連の広告を掲載停止に

PAGE TOP

ニュース

匿名通貨モネロ、新たなPoWアルゴリズムへ切り替え計画

ニュース

1週間(5/20~26)のニュースまとめ

ニュース

Facebook、2020年に電子決済システム開始計画

ニュース

昨日(5/25)のニュースまとめ

ニュース

与沢翼氏が約1.7億円分保有するWAVES、38%もの急騰[エアドロップの影響も…

ニュース

匿名通貨DASH、アップグレード[51%攻撃への耐性強化]

ニュース

内閣サイバーが注意喚起[MyEtherWalletを騙るフィッシングメール]

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]