ニュース

ニューヨーク州金融サービス局が不正を取り締まり!

ニューヨーク州金融サービス局はニューヨーク州の許可を受けている仮想通貨業者に対して不正防止対策としての行政指導を行った。

有名どころでは、「bitFlyer USA」「 Coinbase Inc」「 XRP II」などに営業許可を出している。

各社はニューヨーク州金融サービス局に不正防止にための具体案の報告書を提出することになる。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 「ETH流失バグ」発見に報酬金

  2. オーストラリアが暗号通貨取引所の認可制度開始

  3. 自主規制、投資家との溝広がる

  4. Bitmex取引所、「テザー(Tether)は詐欺ではないが閉鎖の恐れ…

  5. サンタンデール、投票にブロックチェーン技術導入

  6. ドイツ中央銀行の理事が業界に言及

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ