ニュース

中国は更なる規制強化の乗り出すか?

中国の中央銀行である「中国人民銀行」は今後、仮想通貨業界に追加規制をする意思をしめしたことを現地のメディアが報じた。

中国ではこれまでICOを初め仮想通貨取引なども規制しているが、結局ユーザーは海外の取引所に移ることでこの規制をクリアしているのが現状だ。

今後はこのような抜け道で仮想通貨投資をしているユーザーも規制対象になる可能性もある。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

 

関連記事

  1. 他人のPCで違法マイニング

  2. 邦銀仮想通貨連合から地銀11行離脱

  3. リップルネット利用目的の提携、勢い止まらず

  4. 韓国、人材育成にも注力

  5. 仮想通貨企業、スイスに拠点集中

  6. 映画館の支払いも暗号通貨で

PAGE TOP

ニュース

金融分野におけるサイバーセキュリティ[2019年にFATF審査を控える日本]

ニュース

広がるNEMの輪[アラブ首長国連邦との協定]

ニュース

昨日(10/21)のニュースまとめ

ニュース

規制環境整備後の課題は人材育成か

ニュース

機関投資家参入に期待できるほど環境は整っているのか

ニュース

ドローンの個別認証にもブロックチェーン技術

ニュース

今週(10/14~10/21)の注目ニュース

ニュース

昨日(10/20)のニュースまとめ