ニュース

ICO発表のコダック、ショートセラーの標的に⁉

米イーストマン・コダックの株式はショートセラー(空売り屋)の標的になっているようだ。

イニシャルコインオファリング(ICO)を控えて、コダックコインへの懐疑的見方が強まり、株価を売り持ちにする動きにつながっている。ショートセラーは、かつて映像関連企業の代表的存在だった同社が今後1年あまりで再度債務不履行に陥る可能性があると警告。

社運をかけたICOも同社を救うことができないだろうと指摘した。

コダック社がICOを発表する前3ドル前後だった同社株はICO発表当初12ドル近くに上昇。しかし、それ以降下落基調にある。米国東部時間7日午前時点、6.40ドル近辺で取引された。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. アルゼンチンの銀行がBTCでの国際送金開始

  2. 活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

  3. 暗号通貨ギフトカード提供[Coinbase]

  4. 世界食糧計画でブロックチェーン事業

  5. PayPayはアリババとLINEPayはテンセントと[スマホ決済競争]…

  6. ロート製薬、独自コイン導入[地域・企業コインの普及]

PAGE TOP

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]