ニュース

アメリカで人気のスーパーボウルのCMで「ビットコイン先物」を宣伝

アメリカでは長く人気を誇る「スーパーボウル」だが、この決勝戦にて、アメリカの証券会社TDアメリトレードのCMが流れた。

同社のCMでは「ビットコイン先物(ETF)」の宣伝がされ話題になっている。

仮想通貨の先物取引については、金融機関も賛否両論だが、金融機関が先物取引を商品にすることで投資銀行なども仮想通貨投資に参入しやすくなる。今はまだ仮想通貨投資に流れている資金の色が偏っているように見えるが、これが無くなっていくと本当の意味での各種コインの存在意義が「価格」となって現れるだろう。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

※ 写真はイメージです。ご容赦ください。

関連記事

  1. 取引所、銀行と同水準の規制[韓国]

  2. ロシア暗号通貨規制法案の内容

  3. マーケットアナリスト相場の福の神こと藤本誠之率いる必勝仮想通貨塾【PR…

  4. IBMと医療業界のブロックチェーンへの取り組み

  5. プレイボーイがウォレットビジネスへ

  6. 金融庁行政方針発表[技術に配慮しつつ業界の適正化]

PAGE TOP

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]

ニュース

GMOコイン、ウォレットアプリバージョンアップ[キャンペーンも開催]

ニュース

確定申告開始[スマホからの申告も可能に]

ニュース

Coinmama,個人情報流失[パスワード変更を呼びかけ]

ニュース

昨日(2/17)のニュースまとめ

ニュース

違法な業者かの確認を‼[詐欺・商法の例]

ニュース

1週間(2/11~2/17)のニュースまとめ