ニュース

日本政府、仮想通貨の法整備を検討

世界各国での仮想通貨に対する法整備の流れ、そして最近また巷を賑わせているカルプレス容疑者逮捕などの事案を受け、日本政府はビットコインなどの仮想通貨に関する法整備を検討するようだ。

早ければ来年の通常国会で関連法案が審議されることになる。

政府としては、マネーロンダリングやテロ組織などの送金に仮想通貨が使われるのを防止するのが目的だが、今回のカルプレス容疑者逮捕についても不正利用防止の法整備が必要と考えているようだ。

金融庁や財務省だけでなく、警視庁も法案化の調整に参加することになる。

麻生太郎財務省件金融担当大臣は、8月4日の記者会見で、「(仮想通貨に関する)対応について検討を進めなければならない」と述べた。

世界各国での動きも踏まえ、取引所などを登録制にするなど、公正な取引を可能にして投資家を保護しつつ市場の健全な活性化が望まれる。

関連記事

  1. オンラインカジノ会社、マイニング参戦「対象はビットコインキャッシュ」

  2. 元飲料会社ロングブロックチェーン社、マイニング場購入計画撤回

  3. 子供へのお小遣いもデジタル通貨がメジャーに?

  4. 学習塾でビットコイン決済

  5. 欧州中央銀行のさらなる研究

  6. ビットコインが一時急落、恐慌状態に

会計事務所紹介センター

Rentberry

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

ニュース

【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっていた

ニュース

米ホワイトハウス関係者、仮想通貨関連規制は当面先であるとの見方を示す

ニュース

Mr.Exchangeで誤作動か?ユーザーの不信感高まる

ニュース

【全額返金へ】コインベースが仮想通貨購入代金を過剰請求、VISAも認める

ニュース

テレグラムのICOは既に900億円調達済

ニュース

スイスはICOのガイドライン発表

ニュース

コインベースが大規模決済サービスへ