ニュース

イギリスの銀行でもクレカ禁止か

英銀行大手ロイズ・バンキング・グループは顧客の仮想通貨購入目的のクレジットカード利用を禁止すると発表した。

仮想通貨価格の暴落で、顧客が債務に陥ることを警戒していると指摘。

先週末には、米銀大手JPモルガン、バンクオブアメリカ、シテイグループが仮想通貨購入目的の自社クレジットカード利用を禁止する方針を発表済み。年初からの仮想通貨の下落を受けて、クレジットカードを発行している金融機関(Halifax, MBNA、バンクオブスコットランドも含む)による仮想通貨購入目的のカード利用禁止措置が広がっている。

《情報提供:フィスコ》

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. アメリカ、物流にブロックチェーン特許

  2. Bittrexは3月末で80種以上のコインウォレットを廃止へ

  3. 仮想通貨取引所バイナンス、ハッカー逮捕に特別報奨金25万ドルを提示

  4. サイバーエージェント、独自通貨発行の方針

  5. NANJCOINでeスポーツ選手を応援しよう!

  6. 薬局で暗号通貨決済導入

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

Zaif、新規登録者キャンペーン()

ニュース

ハッカー集団とコンピュータ保守会社が結託して不正マイニング

ニュース

EOS、「分散型」への疑問

ニュース

Bithumbでハッキング、被害額確認出来ず

ニュース

ブロックチェーン技術等への制度研究会発足[日本]

ニュース

約1300%のリターンICO首謀者の資産を凍結

ニュース

XRPはAmazonで利用されるようになる

ニュース

国内取引所 フィスコ仮想通貨取引所