ニュース

イギリスの銀行でもクレカ禁止か

英銀行大手ロイズ・バンキング・グループは顧客の仮想通貨購入目的のクレジットカード利用を禁止すると発表した。

仮想通貨価格の暴落で、顧客が債務に陥ることを警戒していると指摘。

先週末には、米銀大手JPモルガン、バンクオブアメリカ、シテイグループが仮想通貨購入目的の自社クレジットカード利用を禁止する方針を発表済み。年初からの仮想通貨の下落を受けて、クレジットカードを発行している金融機関(Halifax, MBNA、バンクオブスコットランドも含む)による仮想通貨購入目的のカード利用禁止措置が広がっている。

《情報提供:フィスコ》

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 分散型取引所に高まる期待

  2. ビットコイン決済Coinifyがスウェーデン大手銀行などから400万ド…

  3. イスラエル最高裁は「仮想通貨関連口座制限」を禁止

  4. 中銀発行の暗号通貨は年内開始か

  5. 欧州銀行監督機構(EBA)、フィンテック規制のロードマップを来週発表

  6. 6月にも、ホワイトハッカーの育成開始

PAGE TOP

ニュース

AUDを担保にしたステーブルコイン発行へ[ステーブルコインに注目集まる]

ニュース

中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

ニュース

1週間(9/18~9/24)のニュースまとめ

ニュース

Zaifに資金援助するFISCO、援助できるほど資金に余裕があるのか

ニュース

ICOへの規制どうなるか[SEC、ICO強化へ動く?]

ニュース

デジタル遺品、相続できる準備整ってますか[終活のデジタル化]

ニュース

日本円を担保にしたステーブルコイン発行へ

ニュース

昨日(9/22)のニュースまとめ