ニュース

シンガポールは国を挙げて仮想通貨の研究

シンガポールの副首相は、シンガポールの通貨当局・中央銀行にあたるシンガポール金融管理局(the Monetary Authority of Singapore:MAS)で仮想通貨についての研究に力を入れていることを明らかにした。

シンガポールでは、仮想通貨取引の規制をしつつも、香港とブロックチェーン技術の共同開発をしたりなど積極的に業界を意識していた。

⇒「SGと香港が共同開発」を読む

⇒「SGのファンドはアビトラ運用」を読む

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. BTC3週間ぶり安値、韓国当局による最大取引所の強制捜査を嫌気

  2. 制裁回避手段としての利用準備を進めるイランと監視強化を行うアメリカ

  3. GMOマイニング開始

  4. ビットコインが過去最高値を更新

  5. 韓国で20代男性が自殺、仮想通貨投資失敗が原因か

  6. 日本国内の暗号通貨課税状況

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]