ニュース

シンガポールは国を挙げて仮想通貨の研究

シンガポールの副首相は、シンガポールの通貨当局・中央銀行にあたるシンガポール金融管理局(the Monetary Authority of Singapore:MAS)で仮想通貨についての研究に力を入れていることを明らかにした。

シンガポールでは、仮想通貨取引の規制をしつつも、香港とブロックチェーン技術の共同開発をしたりなど積極的に業界を意識していた。

⇒「SGと香港が共同開発」を読む

⇒「SGのファンドはアビトラ運用」を読む

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. アリババ、ブロックチェーンによる送金実験成功

  2. 大手取引所BTCC、レバレッジ20倍の取引環境提供へ

  3. ビットトレード、シンガポール企業により買収

  4. 今月から新たな暗号通貨規制適応[日本]

  5. 世界有数の金融企業、暗号通貨業界へ参入か

  6. EOS、脆弱性否定

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

基礎知識

【初心者向け】ICOとは

ニュース

ステラ・ルーメンズ(XLM)基盤のプラットフォーム

ニュース

昨日(7/18)のニュースまとめ

ニュース

マイニングで課金アイテムゲット

ニュース

CFA試験、暗号通貨・ブロックチェーン技術項目を導入

ニュース

ローンでの暗号通貨購入禁止

ニュース

コンセンサスアルゴリズムの種類

ニュース

価格急騰中のXLMとは?