ニュース

フィリピン政府、強い仮想通貨業界の規制へ

フィリピン政府は、仮想通貨業界に関して「ICO」や「仮想通貨取引」などを年内にも規制すると明かした。

コインチェック問題は今や世界中で報道される大問題となった。少なからず各国の規制の議論に影響しただろう。同国も、投資家保護や詐欺被害の削減等を目的として細心の注意を払いながら規制をかけていくとのことだ。

特に「ICO」に関しては強く規制をかけていくように見える。ICOはお金を集めるだけ集めて実行者と連絡がとれなくなるケースが多発しているようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. チリ共和国がR3へ参加

  2. 暗号通貨は金融安定の脅威となるか[インド中央銀行]

  3. カカオトークでも仮想通貨が使用されるか

  4. アメリカ当局、ダークウェブに潜入捜査

  5. 不正流出したNEMが20口座に分散か

  6. 仮想通貨の課税対象まとめ

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!